アトリエの水回り、綺麗になりました! | 手作りライト照明教室 PAPERMOON(東京 自由が丘)

更新日:2月3日

みなさん、こんにちは。

PAPERMOON 冬野朋子です✨




冷たい雪交じりの雨の東京です。




そんな中でも嬉しいことが😀✨




以前から

作品を洗ったりするのに

小さすぎて悩んでいたのが

洗面ボウル💧




小さな作品はいいのですが

大物は別に容器を出して

洗っておりました😢




またトイレは

前のテナントさんからのもの。

古さもありここも直したいところ。




そこで時間に余裕ができた

コロナ禍を逆手に取って

思い切って、改装工事をすることに✨




以前からちょこちょこ

相談に乗ってもらっていた

友人でもある

アート・クラフトのオサム社長が

施工・造作を引き受けてくれました〜😘💕




トイレや床材はすんなり決まったのですが

肝心の洗面ボールが

国内メーカーのではなかなかいいのがなく…

(何しろ大きさが重要なので)




うちの相棒が見つけてくれた

海外品(うふ、イタリア製🇮🇹)

でちょうどいいものがあり

残り少ない在庫を年末にギリギリゲット✨




そのボウルに

オサム社長がカスタマイズで

洗面台を造作してくれました✨




木の感じや色、扉や高さなど

ワガママを全て形に変えてくださり

本当に感謝です💕




出来上がりは300%満足仕上がり✨




オマケに剥がす予定だった

ウォールステッカーの猫ちゃん達が、

偶然にもぴったりの高さに収まり

無事、生き延びることが〜✨




早速生徒さんにも

「わ〜綺麗になりましたね〜✨」

と声をかけて頂いていま〜す💕

今までご不便かけましたねぇ。

これからも益々お楽しみくださいね💖




最後に、忙しい中、時間を作ってくれた

オサム社長、ありがとう〜❣️

大切に使いま〜す✨




以下、完成品の写真

載せておきま〜す✨



床材はカフェ風に。黒が基調の大人の色味で。

洗面台は既製品では出せない、温かみのあるものに。お気に入り♫

偶然、猫ちゃんとツラ(脚?)が合った!ボウルは理想的な大きさに♡


真冬の真夜中でも疲れを知らないオサム社長〜!


それではまたお会いしましょう〜✨