東京デザインウィークでの火災について思うこと。再び。 | 手作りライト照明教室 PAPERMOON(東京 自由が丘)

皆さん、こんにちは。 PAPERMOON 冬野朋子です✨ いつも灯りを通して、 心温まる記事を書くことを

心がけているワタクシですが…

今日はちょっぴり真面目に、 自分への戒めのとして 記事を綴りたいと思います。 2016年の秋に起きた

とても不幸な火災事故。

それに関連した記事を 昨日目にしました。

火災原因は「照明器具」で 5才の男の子が亡くなりました。 本当に痛ましい事故でした。 その時に書いたブログ。 できればぜひお読み頂きたく ここに貼ります。

>>>東京デザインでの火災について思うこと



昨日の記事は、 遺族の方が、 出展した大学とイベント会社に対し

損害賠償請求をした

と言う内容でした。


ご遺族は、責任追及の他に

再発防止の規制の制定を

裁判により喚起したいようです。

この事故のことは、 4年経っても

私も心に深く刻まれています。


同じ照明を扱うものとして、 多くの方に灯りを楽しんで頂くためにも、

何よりも優先すべきは、

安全に作って

安全に使う

これに尽きるのだなと、

また心を新たにしました。


この事故が風化しないため、

また本当の原因は? を私なりに考えたことを

知ってもらいたく、

敢えて再び記事にしてみました。

亡くなられたお子さんの

ご冥福を今日もお祈り したいと思います。

そして変わらずに

たくさんの方に 灯りを楽しんでもらえるよう


明日からまた頑張ります。

お付き合いありがとうございました。 PAPERMOON 冬野 朋子🌙





〒158-0083

鯉沼ビルB1F

手作りライト教室、PAPERMOON、ペーパームーン、東京自由が丘

03-5754-2637

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon

©PAPERMOON All rights reseved

本サイトの内容・テキスト・画像等の無断転載、加工及び引用を一切禁止します