【ライトセラピー 32 】パソコン用ブルーライトカット眼鏡は、効果があるのか? その3 | PAPERMOON ライトセラピーレッスン 東京自由が丘


皆さま、こんにちは。PAPERMOON 冬野 朋子です💗

本日は、ブルーライトカット眼鏡のお話しの続きです。 その1その2は既にお読み頂けましたでしょうか。 その1 では、残念なことに、製品にはバラつきがあった! という現状を。 その2 では、そもそもその光は本当にLEDですか? についてを、それぞれ書かせて頂きました。 未だの方は、より理解を深めるためご一読くださいませね。 さて、続けて読んでくださっている皆さまは先を急ぎましょう💨 その3としてお知らせしたいのが、 LEDにもいろいろある! ということです。 以前にもお話ししましたように、LEDがここまで普及したのは、 2011年の震災後です。 節電を強いられたのもついこの前でしたよね。 そうです。あの震災後に一気に普及しました。 今では相対的に効率の低い白熱電球はすっかり悪者扱いで、 大手メーカーは生産を行っておらず、入手も難しくなってきました。 そのLED電球。 照明に用いられる場合、大きく分けて2種類あります。 一つは、 赤色緑色青色のLEDを同時に点灯し、色を混色して白色とするもの です。 あと一つは、 青色のLEDに、(主に)黄色の蛍光体を組み合わせて白色としているものです。 つまり、一見同じように見える「白色」でも、混ぜ方が違う光なわけです。 混ぜ方が違えば、ピークの波長も変わります よって本来、その波長に合わせて、眼鏡も作らねばならないわけです。 ところが、一頃CMでたくさん流れていたブルーライト眼鏡は、 そのような波長の違いに対応はしていませんでした。 違う波長に対応した眼鏡を掛けたとしても、効果がないことになります 😢😢 しかもLEDはどんどん進化しており、 より温かみのある(白熱に近い)色味を実現しようと、 各照明メーカーはしのぎを削っているわけです。 よって眼鏡もそれに合わせて進化しないとならない…… と、いいたいところなのですが…… はて、そうかな? さあ、ここで、必殺!の「そもそも星人👽✨」が出ますよ‼️‼️

いろいろ書いて来ましたが、ブルーライトって、 そもそも、本当に目に悪いのでしょうか??

…とだいぶ長くなってきましたね。この続きはまたその4へと続きます…

またお会いしましょう💗

◉ ライトセラピーレッスン PAPERMOON ◉

以前の記事や講座のお問合せは こちら から

#ライトセラピー #ライトテラピー #ブルーライトカット眼鏡 #ブルーライト #東京自由が丘PAPERMOON #手作りライト教室 #照明手作り #和紙照明 #ランプ手作り #体験レッスン

〒158-0083

鯉沼ビルB1F

手作りライト教室、PAPERMOON、ペーパームーン、東京自由が丘

03-5754-2637

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon

©PAPERMOON All rights reseved

本サイトの内容・テキスト・画像等の無断転載、加工及び引用を一切禁止します